真のリーダーを育てる人材育成術

« 2007年11月 | トップ | 2008年1月 »


2007年12月28日 13:28
テーマ:

自信を引き出す

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

今年も残すところ4日となりました。
このブログもこれが本年の最終回になりましたが、一年間ご愛読頂きましてありがとうございました。

来年からは同名のメルマガも発行するべく只今準備中です。
ブログだと読み忘れてしまうことが多い方にはメルマガで自動配信されるのは便利ですよね。

さて、皆さんにとってこの一年はいかがでしたか?
100点満点で点数を付けるとどれくらいいきそうですか?

十分な点数が付けられた方は、その理由は何ですか?
物足りない点数になった方は、その原因は何ですか?

大切なのは急成長を目指すことではなく、着実に前進、成長することです。
しっかり振り返って来年のロケットスタートに備えましょう。

部下の方にも是非振り返りを促しましょう。

「この一年どうだった?」


 

続きを読む "自信を引き出す" »


 

2007年12月22日 10:23
テーマ:

言い訳を捨てる

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

売れる営業マンとは「売れない理由」を言わない営業マンのことです。
もしも今は売れていても、「売れない理由」を言う営業マンは近いうちに売れなくなってきます。

同じように成功する会社の社長とは「うまくいかない理由」を言わない社長です。
部下のせいにも、商品のせいにも、もちろん景気のせいにもしません。
もしも今はうまくいっていても、「うまくいかない理由」を言う経営者の会社は近いうちに業績が下がってきます。

成功者には潔い人が多いです。
いちいち言い訳を言いません。
うまくいく方法だけを考えています。

あなたはいかがですか?

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳



 

続きを読む "言い訳を捨てる" »


 

2007年12月15日 13:31
テーマ:

頼まれ上手な部下

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

世の中には様々なタイプの人がいますが、仕事を頼むのが上手なタイプや仕事を頼まれるのが上手なタイプという考え方もできますね。
ちなみに、頼むのも頼まれるのも下手という方に関しては今回は取り扱いません(苦笑)

仕事を頼むのが上手なタイプの上司とはすなわちコーチング的に関わる上司であったり、憎めないタイプの上司になります。
気持ちよく部下に仕事に取り組んでもらえる状況を作れるんですね。

では、仕事を頼まれるのが上手な部下とはどんな人なのでしょう?
あなたが上司だったらどんな部下に仕事を頼みやすいですか?

例えば、頭が切れて仕事ができるタイプの部下も良さそうな気がしますが、そういうタイプって上司に対するリクエストも多くて、事あるごとに理屈で反論してきたりするイメージありませんか?

実際に仕事を頼みやすい部下って、上司からの指示を素直に前向きに受け取ってくれて、その仕事の最終的な目的までを意識して考えてくれるような部下じゃないでしょうか。
何を話してもムスッとしてるよりは笑顔の方がいいし、否定的なよりは肯定的な方がいいですよね。

現実にはそういう部下ってなかなかいませんが、もしもあなたの元にそういう部下がいたらどうします?


 

続きを読む "頼まれ上手な部下" »


 

2007年12月 8日 11:38
テーマ: 人材育成

エースを採用担当に充てる

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

採用活動戦線は只今超売り手市場の真っ只中です。
首都圏においては大学生の求人倍率が2倍以上にもなっていますので、1人に対して平均2社以上の内定が出るということになります。
つまり企業側から見ると内定を出しても半分は辞退してしまうということです。

首都圏の採用難が仙台などの中規模都市にも影響し、優秀な学生や転職希望者が首都圏に出て行ってしまうという現象になります。
特に新卒者の場合、最初は大企業に入社した方が大きな仕事に取り組めて、より多くの経験を積めるということがあります。

このような採用難の時代に優秀な人材を採りたいと思ったら、自社のエース級の社員を採用担当者に当てるが重要です。
実は採用活動も営業活動と全く同じで、新入社員獲得は顧客獲得と同じかそれ以上に重要な活動になってきています。

優秀な人材になればなるほど他社からも同様かそれ以上の評価を受けることになりますから、自社の中で最も優秀な社員、最も頼もしく新卒者の憧れになれる、そんな社員を採用担当者に充てるべきなのです。


 

続きを読む "エースを採用担当に充てる" »


 

2007年12月 1日 17:55
テーマ: 一般

○○だから△△する

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。( http://ybcoach.com/ )
いつもお越し頂き、ありがとうございます。

私たちはあることとあることをつなげて、さも当たり前かのように言ってしまうことがあります。

例えば12月が繁忙期の場合、「今月は繁忙期だから○○の打ち合わせはできない」、「繁忙期だから営業にはあまりまわれない」、「繁忙期だから納期に間に合わない」などなどです。

もちろん物理的に不可能なケースがあるのはわかります。
でもよく考えてみると、気持ちが焦っているだけで現実的にはそれ程労力が掛かからないケースというのもあるんです。

普通に考えれば繁忙期でも打合せはできます。
いつものようにゆったりはできなくても、最低限の決め事を確認するくらいはできます。
いえ、もしかするといつもの打合せが長すぎるだけかもしれません。

「○○だから△△する(しない)」と決め付けず、できる方法を考えると意外と手はあるもんです。

当事者の場合、雰囲気に呑まれて冷静に考えられないことがありますから、上司が冷静にさせてあげることも重要です。

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

○自発的に伸び続ける会社の作り方!→ http://www.nobirukaisya.com

○「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時~20時の開催で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
12月 3日(月)「力が湧き出るビジョンメイキング」
12月10日(月)「安心を引き出す承認力」
12月17日(月)「訪問せずに話を進める営業術」
12月25日(火)「4つのタイプ別顧客対応術」

詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/

【宮崎良徳とは】
 仙台を拠点に自立型社員育成、成長型組織創り、相互成功型営業マン育成訓練等を、社内研修として実施させて頂いております。
 最近は景気回復の流れで首都圏の仕事が増えてますので、仙台での活動を疎かにすることなく対応していきたいと思っています。 

 (有)ユア・ベスト・コーチ 代表取締役 http://www.ybcoach.com
  文部科学省認可(財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

 □毎日更新!「今日の金言」: http://www.nobirukaisya.com/
 □小冊子「育てるべきか?採るべきか?~人材育成と人材教育のバランスを問う~」
 □メルマガ「こころからのありがとう」 http://www.mag2.com/m/0000178628.html
 □こころブログ http://blog.livedoor.jp/coachmiyazaki
 □ビジネス誌「仙台経済界」にて『組織に活かすコーチング講座』連載中
 ○パーソナルコーチングや社員研修に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ。
  → info@ybcoach.com
 ○お問い合わせや疑問点もご遠慮なくどうぞ→ info@ybcoach.com