真のリーダーを育てる人材育成術

一般 アーカイブ


2007年12月 1日 17:55
テーマ: 一般

○○だから△△する

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。( http://ybcoach.com/ )
いつもお越し頂き、ありがとうございます。

私たちはあることとあることをつなげて、さも当たり前かのように言ってしまうことがあります。

例えば12月が繁忙期の場合、「今月は繁忙期だから○○の打ち合わせはできない」、「繁忙期だから営業にはあまりまわれない」、「繁忙期だから納期に間に合わない」などなどです。

もちろん物理的に不可能なケースがあるのはわかります。
でもよく考えてみると、気持ちが焦っているだけで現実的にはそれ程労力が掛かからないケースというのもあるんです。

普通に考えれば繁忙期でも打合せはできます。
いつものようにゆったりはできなくても、最低限の決め事を確認するくらいはできます。
いえ、もしかするといつもの打合せが長すぎるだけかもしれません。

「○○だから△△する(しない)」と決め付けず、できる方法を考えると意外と手はあるもんです。

当事者の場合、雰囲気に呑まれて冷静に考えられないことがありますから、上司が冷静にさせてあげることも重要です。

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

○自発的に伸び続ける会社の作り方!→ http://www.nobirukaisya.com

○「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時~20時の開催で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
12月 3日(月)「力が湧き出るビジョンメイキング」
12月10日(月)「安心を引き出す承認力」
12月17日(月)「訪問せずに話を進める営業術」
12月25日(火)「4つのタイプ別顧客対応術」

詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/

【宮崎良徳とは】
 仙台を拠点に自立型社員育成、成長型組織創り、相互成功型営業マン育成訓練等を、社内研修として実施させて頂いております。
 最近は景気回復の流れで首都圏の仕事が増えてますので、仙台での活動を疎かにすることなく対応していきたいと思っています。 

 (有)ユア・ベスト・コーチ 代表取締役 http://www.ybcoach.com
  文部科学省認可(財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

 □毎日更新!「今日の金言」: http://www.nobirukaisya.com/
 □小冊子「育てるべきか?採るべきか?~人材育成と人材教育のバランスを問う~」
 □メルマガ「こころからのありがとう」 http://www.mag2.com/m/0000178628.html
 □こころブログ http://blog.livedoor.jp/coachmiyazaki
 □ビジネス誌「仙台経済界」にて『組織に活かすコーチング講座』連載中
 ○パーソナルコーチングや社員研修に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ。
  → info@ybcoach.com
 ○お問い合わせや疑問点もご遠慮なくどうぞ→ info@ybcoach.com


 


 

2007年11月10日 11:12
テーマ: 一般

プロの領域

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもお越し頂き、ありがとうございます。

一流のプロスポーツ選手というのは、自分がその日に決めた練習目標をきっちりやり遂げることに拘っています。

スポーツや勝負事の世界では、相手との兼ね合いもあって結果を自分でコントロールすることは難しいのですが、練習メニューをこなすことは自分で取り組めるのでコントロールすることが可能です。

自分に出来ることはベストを尽くすことだけなので、練習の質や量にこだわってどれくらい取り組めるかがプロの領域ということになります。

ビジネスに置き換えてみると、プロの領域とはどういう行動をとることなのでしょうか?

例えば営業マンが今日3人の方から契約を戴くというのは、相手の都合や状況もあるので必ずしも約束を果たすというは難しいものがあります。(長期的視点で考えれば結果をコントロールすることは可能ですが)

でも今日一日で100件の飛込みをする、100件のテレアポをするということであればそれは実現可能です。
なぜならそれは自分ひとりで達成できる行動プランだからです。

そして一度やると決めたことを必ずやり遂げるというのがプロの領域ではないでしょうか?

あなたの部下はプロの領域に達していますか?
そして上司としてあなた自身はプロの領域に達していますか?

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

○新サイトの御案内
 自分達で考えて勝手に成長してしまう「成長型組織」の創り方!
 「伸びる会社.com(ドットコム)」の中で語ってます!→ http://www.nobirukaisya.com
 成長型人材が溢れる会社を創るための情報がてんこ盛りです!

○「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時~20時の開催で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
(終了)11月 5日(月)「エネルギーが溢れる振り返り力」
11月12日(月)「売れる営業マンの考え方」
11月19日(月)「ベストコンディションの作り方」
11月26日(月)「時間を倍にするタイムマネジメント」

詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/
お問い合わせや疑問点はこちらへどうぞ→ info@ybcoach.com


 


 

2007年10月20日 10:22
テーマ: 一般

問題を思い込みで捉えない

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもお越し頂き、ありがとうございます。

仕事でもプライベートでも問題にぶつかることってありますよね。

例えば納品した商品がイメージと違っていてお客様が激怒してるとします。

それが大切なお客様であればあるほど気持ちが焦ってきますし、相手が感情的になってしまっていたら、その焦りはとてつもなく大きくなってしまいます。

そんな時あなたならどんなことに注意して対応しますか?

まずは深呼吸でもして気持ちを落ち着けて、
相手の話をよく聴く姿勢を示し、
そして、お客様が怒っている本当の問題は何なのかを明確化することに集中しましょう。

感情的になっているとお互い思い込みやイメージで問題を捉えがちですが、実は問題の本質ってシンプルな場合が多いです。

例えば、商品のイメージが違っていたので軽い気持ちで電話したら相手の対応が「その程度のことですか?」というような態度だったことに腹を立てたとかですね。

商品へのクレームが相手の対応へのクレームに変わったことがわかりますか?

思い込みで問題を捉えず、本質をしっかり見極めましょう。

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

○新サイトの御案内
 自分達で考えて勝手に成長してしまう「成長型組織」の創り方!
 「伸びる会社.com(ドットコム)」の中で語ってます!→ http://www.nobirukaisya.com
 成長型人材が溢れる会社を創るための情報がてんこ盛りです!

○「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時~20時の開催で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
(終了)10月 1日(月)「売れる仕組みの作り方」
(終了)10月15日(月)「安心を引き出す承認力」
10月22日(月)「親分型社長との付き合い方」
10月29日(月)「人間の心理をついた!マル秘コミュニケーションスキル」


詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/
お問い合わせや疑問点はこちらへどうぞ→ info@ybcoach.com


 


 

2007年7月29日 22:18
テーマ: 一般

パレートの法則

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

パレートの法則というのを聞いたことがありますか?

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートという人がが発見した法則で、経済界において全体の数値の大部分は全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという説です。

80:20の法則とも言われていて、経済以外にも自然現象や社会現象等様々な事例に当てはめられることが多いです。

簡単に言うと、ある出来事における成果の80%は、その中の上位20%によってもたらされているということです。
例を挙げた方が分かりやすいですね。

・売上の8割は、全営業社員の2割が生み出している。
・ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。
・商品売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割の商品が生み出している。
・仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの8割の時間で生み出している。

この考え方が正しいとしたら、売れない8割の営業社員にハッパをかけてる時間があったら、上位2割の営業社員が売り上げる8割の絶対値を上げることに意識を集中した方が得策ということになります。


 

続きを読む "パレートの法則" »


 

2007年7月21日 14:20
テーマ: 一般

コミュニケーションを意識する

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもありがとうございます。

ある空間にAさんとBさんの二人がいたとします。
二人の関係が夫婦でも上司と部下でも先生と生徒でも何でも構わないのですが、この空間内にはAさんとBさんという二人以外に、二人の間のコミュニケーション「C」が存在します。

我々は誰かと話したり触れ合ったり、何らかの関わりを持つ場合に、相手の存在そのものにしか意識がいきませんが、実はコミュニケーション「C」という第3の存在もそこにあります。

「C」を相性といってもいいですが、相手によって私たちはコミュニケーションの仕方を変えます。
相性のいい人にはにこやかになり、相性の悪い人にはけんか腰になったりします。

コミュニケーション「C」の存在に気付けると、相手を怒ったり嫌ったりというネガティブな感情を抑制することができるようになってきます。
相手のことが嫌なのではなく、「C」の存在が嫌なのです。

だから部下のことを必要以上に怒ったり嫌ったりしないでください。

今回は少し抽象的な話でしたが、わかっていただけると嬉しいです。

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

○新サイトの御案内
 伸びる会社創りに「伸びる会社.com(ドットコム)」→ http://www.nobirukaisya.com
 成長型人材が溢れる会社を創るための情報がてんこ盛りです!


○「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時~20時の開催で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
(終了)7月 2日(月)「売り上げアップを導く内的目標設定」
(終了)7月 9日(月)「時間を倍にするタイムマネジメント」
7月23日(月)「販売マーケットの作り方」
7月30日(月)「訪問せずに商談を進める営業術」 

詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/
お問い合わせや疑問点はこちらへどうぞ→ info@ybcoach.com


 


 

2007年7月 2日 13:02
テーマ: 一般

特殊な仕事?

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもありがとうございます。

経営者様と話していて、「うちの業界は特殊だから」と言われることがたまにあります。

確かに業務スタイルを見せていただくと一般とは少し違う場合もありますが、実は多くの会社が自社の仕事は特殊だと思っているということに気付かなければなりません。

ビジネスが利益創造を目指しているという観点から言えば、特殊であろうが無かろうがやるべきことは変わりません。

例えば扱っている商品数が他の業種に比べて格段に多いとか、流通の仕組みが複雑であるとか、あるいは参入障壁が高く他社が入り込む余地が無いとか諸々の状況が考えられますが、大切なことは自社が特殊であっても、利益追求の為には何が今必要なのかということを考えることです。

上司が「自社は特殊だから」という言い訳を使えば、部下の方も当然そのような言葉を使うようになっていきます。
自社が特殊だからどうのこうのではなく、求められる結果を出していき続けることが企業に求められる姿だというふうに考えます。

本日もありがとうございました。

(有)ユア・ベスト・コーチ
   宮崎良徳


【御案内】

「杜の都の営業スクール」好評開催中です。
毎週テーマを決めて営業に活かせるポイントをお伝えしています。

会場は(有)ユア・ベスト・コーチ研修室、19時からの1時間で参加費は破格の各回1500円(税込)です。
是非奮ってご参加ください。

今月のテーマ
7月 2日(月)「売り上げアップを導く内的目標設定」
7月 9日(月)「時間を倍にするタイムマネジメント」
7月23日(月)「販売マーケットの作り方」
7月30日(月)「訪問せずに商談を進める営業術」 

詳細情報の確認、お申し込みはこちらからお願いします→ http://www.ybcoach.com/
お問い合わせや疑問点はこちらへどうぞ→ info@ybcoach.com


 


 

2007年6月 8日 18:31
テーマ: 一般

やり方は変えたくない!

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもありがとうございます。

先日、会合でお会いした経営者の方からこんな相談を受けました。

「うちのある部長の下の社員がどんどん辞めていってしまうんです。最初はたまたまかと思っていたのですが、他の管理職に比べてもその部署の離職率はあまりに高いんです。」

その部長さんは元々親分肌の人で威圧感のあるタイプですが、以前は部下にも慕われていた。
それがなぜ変わってしまったのか?

危機感を持っていた社長はたまたま会合で私と会い、なんとなしに相談をしてこられたのでした。

お話を伺ってみると当の部長さんも自分の部下の離職率が高いことに気付いており、なんとかしたいと思っているようだとのことだったので、一度直接お話を聞いてみることにしました。

後日会社にお邪魔して直接お話を伺ったところ、
「自分がかわいがってきた社員がどんどん辞めていくのはしのびない。もし良かったら何が悪いのか教えてくれませんか?」
というおっしゃるので、現代ビジネス現場で採られているマネジメント手法をお伝えし、私どもの管理職研修に御案内しました。

管理職研修では、部下に指示命令をするコミュニケーションではなく、質問型のコミュニケーションをとることで部下の本音ややる気を引き出すマネジメントを学んでいきます。

2日間の講座を終え、後日感想を伺いに訪問させて頂きいたのですが、当たり障りに無い感想で何かしっくりこないものを感じました。

そのことを伝え、本音をお聞かせ頂けるようお願いしたところ、
「確かに質問することで部下のやる気を引き出せるのかもしれないということはわかったけど、自分はその指示命令型のやり方を変えるつもりはない」ということでした。


 

続きを読む "やり方は変えたくない!" »


 

2007年6月 2日 12:51
テーマ: 一般

こだわりは目標達成のためだけに

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつも御購読いただきありがとうございます。

我々は日々、大なり小なりこだわりを持って生きています。
仕事に関すること、プライベートなこと、趣味の世界にもありますし、どんなことにも我々はこだわりを持ちます。

自分で気付いているこだわりもあれば、気付いていないこだわりもあります。
そして自分で自分のこだわりに気付いたら、そのこだわりにどう向き合うかということが次のスッテプになります。

自分の存在やブランドを引き立たせるために必要なこだわりもあれば、持っていても全く意味の無いこだわりもあります。

例えば「聞き取り型営業力」が必要とわかっても、「説明型営業」にこだわって結果の出ない人とか、管理職としての自分の威厳にこだわって部下とうまくいかない部長とか。

ではどんなこだわりは持ってもよく、どんなこだわりは持つべきではないのでしょうか?


 

続きを読む "こだわりは目標達成のためだけに" »


 

2007年5月18日 13:33
テーマ: 一般

自己開示

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもありがとうございます。

あなたは自分のことを周りの人にどこまで素直に表現できていますか?
できれば周りの人から「良く」見られたいと思うのが普通ですから、自分が「良くない」と思ってることはあまり人に話しません。

例えば私の場合は人の話を聞くことを仕事にしているため、職業病と言ってもいいかもしれませんが、人の話を聞けないタイプの人と会うとあまりいい気分はしません。

そういう人に会ってしまうと段々気分が滅入ってくるというか不愉快になってきます。
それがわかっているので、そう思わないように頭を切り替えることはできますし、そういう人のことを避けたり嫌ったりということはない

のです。

ですが、こういう自分では「良くない」と思う気持ちを誰にでも表現できるということはとても大事なことです。

普通人は自分の中にある、「人には見せたくない部分」を隠そうとしますから、それが相手から見ると「何かを隠している」、「本音で話してくれてない」という不安感や猜疑心につながっていきます。

「何を考えているかわからない人」という言い方をする場合が正にそのようなケースですね。

聖人君子で100%素晴らしいなんてこの世にいませんから、どんな人にでもネガティブな面はあります。
他人とのコミュニケーションをうまく取れない人には、自分にネガティブなことがあることが原因だと感じている人が多いようですが、実はそのネガティブなものを隠していることが原因なんです。


 

続きを読む "自己開示" »


 

2007年4月 9日 11:36
テーマ: 一般

未来を創る時間

皆様、こんにちは。
仙台のプロフェッショナルコーチ、(有)ユア・ベスト・コーチの宮崎良徳です。
いつもありがとうございます。

私は毎朝、6時半から7時半までの1時間を家の近くのマクドナルドで過ごします。

マクドナルドで毎朝何をしているかというと、おかわり自由の100円コーヒーを飲みながら、その日一日に創り出すべき出来事のプランニングを行っています。

私には「いじめや自殺の無い社会を作りたい」、「人材教育で日本を変えたい」という人生における大きな目標があります。

今現在、コーチングという人の能力を引き出すコミュにケーションスキルを使った社員研修を行っているのも、会社で楽しく仕事に打ち込める環境が作れることが「いじめや自殺の無い社会作り」に直結していると考えているからです。

そして、自分が人生の目標に向かって日々確実に前進しているのかを、マクドナルドでの1時間で確認している訳です。

例えば、「今から止まっていいと言われるまで走りなさい」と言われてマラソンを始めたらこれ程過酷なことはありません。
マラソンにはゴールがあるから走れるのです。


 

続きを読む "未来を創る時間" »